FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
カトキチ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
美容室の検索なら
プークドットコム『www.po-oq.com』で!!
http://www.po-oq.com/
いますぐアクセス!!!!!!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

日本たばこ産業(JT)が、即席めん最大手の日清食品と共同で、
冷凍食品大手の加ト吉を買収する方向で最終調整していることが
20日、分かった。冷凍食品事業を強化したいJT、日清の意向に対し、
不正会計取引問題の発覚で創業家が経営を退き、業績回復への
出直しを迫られている加ト吉という3社間の思惑が一致した。
月内に3社間で正式合意する見通し。
 まず、JTが近く加ト吉の全株取得を目指し、株式公開買い付け
(TOB)を実施する。TOB成立後、JTは上場廃止となった加ト吉の
株式49%分を日清食品に譲渡する方針。JTは加ト吉株の過半数
(51%)を保有して、事業の主導権を握る考え。
 今回の買収で、JTは国内で消費低迷が続くたばこ事業に続く
第2の収益の柱として、食品事業の育成を掲げている。加ト吉とは
平成12年に冷凍食品事業で資本・業務提携しており、現在の
出資比率は5%前後と上位株主の位置にある。17年6月には、
金森哲治氏(現・加ト吉社長)を取締役として送り込んでいた。
 一方、日清食品は、昨年、明星食品を買収して国内シェア5割を
超える即席めんメーカーとなったが、高齢化のなかで同市場は
飽和状態に近づいている。こうしたなか、水産関係を中心とした
冷凍食品事業に強みを持つ加ト吉と資本・業務提携関係を結ぶことで、
付加価値の高い加工食品の事業拡大を図れる利点があるものとみられる。
 加ト吉は伝票上で売買を繰り返す循環取引問題に加え、ミートホープ
(北海道)の偽装肉事件や中国食品の安全問題の影響による
減収減益要因も発生し、今月2日には業績を大幅に下方修正していた。


かーとーきっちゃん、かーときっちゃーん、
かーとーきっちゃんの冷凍コロッケ♪ってな感じの
CMソング?があったよね。。懐かしいなぁ??。
スポンサーサイト
【2007/11/20 12:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |
多摩市の美容室ブログです☆


美容室好きな人集まれ??!!<着付け・エクステ・ドレッド・縮毛矯正・ストレート・カラー・パーマ・カット・アップ・シャンプー・トリートメント>

プロフィール

コロラシオン

Author:コロラシオン
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。